太陽光発電の価格は釣り合うの?

色々な保障があり昔に比べて大分手が出やすくなった太陽光発電ですが、今の価格を考えてみると設置して電気を売って儲かるかと言えばそうではありません。
昔ならば太陽光発電を設置すれば電気を高額な値段で買ってくれますという文句がうたわれていましたが、今では自宅で自分たちの分の電気を作るということが前提なので、電気を売って儲けようというコンセプトのもとでは売り出されていません。
むしろ設置が広まってしまったので電気の売れ行きが今一つなのです。
 商売目的の設置はお薦め出来ませんが、基本電気料金の値上げに対して自宅で発電ということでしたらおおいにお薦めします。
エコロジーですし、なによりも電気代がお得になるからです。
しかしそれでも設置する価格は多少なりとも高いのは仕方がないですが、それも将来の投資と考えればリフォームや新築といった何か改築をする際にでも一緒につけてしまうには丁度良い値段になってきたかと思います。
思っていた程の価値には至らないかもしれませんが、設置してみて損はないものです。